手がしびれてお困りではありませんか?

「手がしびれてお困りではありませんか?」

 

みなさんおはようございます!京都市山科区の渋谷街道沿いにあるじとう接骨院の院長、地當です。

 

本日5回目、来院の患者さん
60歳代 女性
「去年の冬頃から左手の親指から薬指がビリビリとしびれます」という事で来院されました。

 

詳しくお話を聞かせて頂くと

  • 車やバイクを運転する時に痺れを強く感じる
  • 頭を洗う時に痺れを感じる
  • 裁縫やミシン作業時に指に気持ち悪さを感じる
  • 痺れる強さに波がある
  • 病院でMRI検査をし、頸椎の間が狭くなっているのが原因と言われた

という事でした。

 

 

運転や洗髪、お裁縫など日常の生活動作をする時に手が痺れてくると不快ですよね!病院で「頸椎の間が狭くなっている」と言われ、頚を牽引してもらっても症状に変化が出なかったので、どこに行ってよいか迷っている時に友人のご紹介で来院されました。

 

姿勢を観させて頂くと

  • 背骨が少し丸くなっています
  • 胸郭の左が右と比べると下がっています
  • 顎が前に出ています
  • 肩は左が右と比べると上がっています
  • 全体的に上部の胸椎周辺に強い違和感があります。

聴いたお話と姿勢から上後鋸筋と小胸筋の状態の悪さが痺れを出していると判断しました。

 

患者さんには

  • 頸椎の間が狭くなっていることは事実です
  • が、それだけが痺れの原因では無い可能性があります
  • 肋骨の上の部分にバランスの悪さが目立ちますのでその部分のバランスを整えることで痺れに変化が出る可能性があります。

とお伝えしたところ「では、治療をお願いします」という事でしたので、状態の悪くなっている筋肉をほぐし、全体のバランスを整えました。

 

そして、本日5回目の来院で、「車を1時間以上運転していると微かに掌全体がしびれることはあったが、日常では、ほとんどしびれは気にならない。お裁縫も頭を洗う時もしびれは感じません」という事です。いやぁ、良かったですね!

 

じとう接骨院は、手のしびれで困っているあなたを、全力でサポートします。

 

当院は、日常生活をニコニコと過ごすのが辛いほどの不調や痛みで傷ついているあなたの「なんで?」を明らかにし、あなたの「困りごと」を解決することによって、活き活きと過ごしていただくことを目標としています。

 

じとう接骨院は完全予約制のため、一日に対応できる患者さまの人数に限りがあります。
長年の痛みや保険が使えない症状である、慢性的な腰痛や肩こりの辛さや不安から解放されたいという方は、お電話で予約を確保いただくようお願いいたします。

 

当院では、急性の外傷以外は自費で承っております。自費治療では保険治療ではできないようなオーダーメードの治療をすることができます。

*************************************

  • 初診料 2,160円
  • 施術料 6,480円

*************************************

受診をご希望の方は、075-595-0889まで、今すぐお電話ください。
じとう接骨院サイトhttp://jitohone.com/ ←こちらも見てくださいね。

 

診察時間:
  • 平日8:30~12:30、16:00~20:00
  • 土曜日8:30~12:30

〒607-8077 京都市山科区音羽沢町10-7
075-595-0889(オハヤク)